スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

え?こんなことできんの? 

ニコ動でYMOやシンセサイザー関連を漁ってたらこんな面白いもの(私的にね)見つけました。

学研で出してる大人の科学マガジンというシリーズがあるのですが、それの別冊でシンセサイザークロニクルというのが出てるんです。
このシリーズは毎回実験キットが付いていて(ていうかこっちがメイン)組み立てて遊ぶというものなんですが、今回のはシンセサイザーを作ると言うものです。

で、今回のこんなことができるのというのはこの付録のSX-150と言うシンセは鍵盤で奏でるのではなくてスライドコントローラーというもので演奏します。
帯のように横一文字に配置されいて電極棒を当てると音が出ます、そして左右にスライドすると音程が変わります。
しかし安定してドレミを弾くのは難しそうです。
そこでMIDI入力を作って外部MIDIコントローラーなどの鍵盤で演奏できるようにしているのです。

前から本屋で立ち読みしては買おうと思っていましたが今回ホントに私も買おうかなと思ってます。


スポンサーサイト

[2009/07/29 23:44] DTM | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://geppeitaro.blog26.fc2.com/tb.php/92-4128963a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。