スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

れいんぼー 

連休2日目、あっという間に終わるな。

3日使って曲作りに没頭するつもりがはじめたのが今日の午後からっていう相変わらずのペースです^^;
金曜は飲みに行って(ギリギリ終電間に合った)昨日は昼まで寝ていて軽く頭が痛くて作業する気力がなく、ようやく夕方元気が出てきたので夕飯がてら街に繰り出しました。

楽器屋さんに行ってシンセを眺めてからリズムマシンとミキサーを繋ぐオーディオケーブルを3本だけ買いました。
あとはビックカメラで安いサウンドカード(ASIO対応のやつ)と書籍売り場でサウンド&レコーディングマガジンを買い、GAPで先日通勤のバスで椅子に服を引っ掛けて破れてしまったかわりの服をセール品で買って、安くてたくさん食べれる中華の店で夕飯を食べて帰りました。

結局昨日はサウンドカードを取り付けて動作を確認して終わりました。

今日も昼近くまで寝ていてケーブルテレビの撤去をしてもらい、それから曲作りをはじめたと言う感じです。

完全に寝る時間がずれているので今日は平日同様の時間に就寝しようと思います、でないと月曜が辛いんで。
そのかわり明日は早く起きて始めようと思います。


今月のサウンド&レコーディングはまりんの特集だったので即買いました。
彼のプライベートスタジオが載ってましたがとてもセンスの良いシンプルなスタジオでした。
できるだけ機材をシンプルにして宅録に近い環境にして行きたい考えらしくて、そうなってくれると私たちアマチュアにとっても参考になると思うので非常に興味があります。
ライブもかなり出るらしいですね、私としてはYMOのライブよりまりんのライブに興味が行ってしまいます^^;


そうだ、夕方近所へ買い物に行くとき雨が短時間降ったのですが帰り道こんなのが…。



久しぶりに見ましたね^^


今日の曲はSystem7で故手塚治虫の火の鳥にインスパイアされて作った曲です。
いわゆるトランスと呼ばれる以前の90年代初頭からこういうサウンドをやっていた人たちでもともとはゴングというプログレッシブロックバンドのメンバーだったギタリスト、スティーブ・ヒレッジとミケット・ジラウディーによるユニットです。
ジ・オーブやデリック・メイに作曲を頼むなど関わりが強いです。

私の思い浮かべるトランスというとこういうサウンドなんですよね^^



スポンサーサイト

[2009/07/19 23:54] お気に入り音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://geppeitaro.blog26.fc2.com/tb.php/88-e73f903c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。