スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんだこの陽気は? 

今日は暖かかったというより暑かったので初夏を感じてしまった。

ここのところ曲紹介が続いてます。
本来もう一つの私のブログ「gepp's room」が音楽紹介用なのでそこでやるべきなのですが、まあそのときの曲の雰囲気によってはこちらで紹介してもいいかなと思ってます。
紹介するにつれて「あ~、こういう感じのはこっちなのね」とわかってくると思います。
…たぶん。

ということで今日も隠れた名曲(あくまでも私の中で)をご紹介します。

Stereo Lab(ステレオラブ) です。
ラブはラボラトリー(研究所)のラブです。

私はこのバンドのアルバムは3枚持っています。

サウンドの特徴はMoogシンセサイザーをメインに使用していて、6、70年代のSFなどで流れるようなサウンドを出しており懐かしさを感じます。
実験的なものからフレンチポップやパンクっぽいバンドサウンド(もっとうまい言い方があると思うが)まであり、サウンドにはとにかくこだわってます。

全体的にミニマルな手法を取り入れていて、初めに流れているフレーズに拍子の異なるフレーズが重なり、ずれたまま進行していたのがいつの間にか同じになり、またずれていく。
というような曲が多いです。
それが楽器であったり、ボーカルであるときも。

マニアックなバンドですが是非聴いてみて下さいね。

スポンサーサイト

[2009/03/19 21:08] お気に入り音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://geppeitaro.blog26.fc2.com/tb.php/35-9cf0934f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。